クリニックについて
院長紹介|一言コラム

2019.07

意思決定した内容を誰が実現する?

7月14日(日)日本在宅医療連合学会の1日目に参加してきました。私は2つのシンポジウムで登壇する機会を頂きました。時代の流れから意思決定に関する話題が多くあります。繰り返される希望しない救急搬送の現状…
続きを読む▼

2019.06

援助的コミュニケーションを方言で解説すると温かい

聴くことの大切さは、多くの人が知識としては知っています。しかし、実際に「聴く」ということができる人は多くありません。多くの人の「聞く」は、自分が知りたいことを聞いているからです。「いつから具合が悪いの…
続きを読む▼

2019.05

NHK日曜討論で言えなかったこと

「“2人に1人”の時代 がんとどう生きる」というテーマのNHK日曜討論に登壇させて頂きました。限られた時間、生放送という緊張感の中、心の中では、このテーマを前に私に与えられた役割を考えていました。なぜ…
続きを読む▼

2019.04

いのちの授業プロジェクト

2000年から学校で伝えて来たテーマがあります。それは、私たちの人生は、決して平坦ではないことです。どれほど努力をしてもうまくいかないことがあります。どれほど願っていても、希望が叶わないことがあります…
続きを読む▼

2019.03

自分が誰からも必要とされないという苦しみ

2000年より学校でいのちの授業として伝えて来たことがあります。それは、自尊感情、自己肯定感です。役に立つとき、人は高い自己肯定感を持つことができます。その一方で、役立にたないとき、自分の存在を認める…
続きを読む▼