クリニックについて
院長紹介|一言コラム

2019.11

自分ファーストではなく、誰かのことを考える人②

持続可能な社会を目指すためにSDGsという言葉が聞かれるようになりました。もともとは国連がミレニアム開発目標として策定した内容を、2016年から2030年にむけて持続可能な開発目標として17ゴール、1…
続きを読む▼

2019.10

自分ファーストではなく、誰かのことを考える人

どうしたら、苦しむ人に関われる担い手が、それぞれの地域で増えていくのでしょうか?その問いをいつも心に留めて活動を続けてきました。安易な励ましも慰める言葉も浮かばない死を目の前にした人に、誠実に関われる…
続きを読む▼

2019.09

苦手意識から関わる自信へ

意思決定支援は大切です。意思決定支援は、大きく3つに分けることができます。1.意思表明(エンディングノートや終活、もしバナゲームなど)、2.意思決定(各種研修が盛ん)、3.意思実現(決めた内容を実現す…
続きを読む▼

2019.07

意思決定した内容を誰が実現する?

7月14日(日)日本在宅医療連合学会の1日目に参加してきました。私は2つのシンポジウムで登壇する機会を頂きました。時代の流れから意思決定に関する話題が多くあります。繰り返される希望しない救急搬送の現状…
続きを読む▼

2019.06

援助的コミュニケーションを方言で解説すると温かい

聴くことの大切さは、多くの人が知識としては知っています。しかし、実際に「聴く」ということができる人は多くありません。多くの人の「聞く」は、自分が知りたいことを聞いているからです。「いつから具合が悪いの…
続きを読む▼